きょうもよい1日を!

menu

きょうのひとこと

ライオンの尻尾になるよりネズミの頭がまし

「長いものに巻かれろ」
ということわざにあるように、日本では
目上の人や、勢いある強い相手には逆らわず、
従うほうが得だという考えがあります。

働き方にもこれは影響していて、
独立して自分で稼ぐより、サラリーマンとして
給料をもらっている人が圧倒的に多いことに
つながっています。

日本人は狩猟民族ではなく農耕民族だから、
という考え方も、かつて流行りましたね。

フランス、ひいては欧米で暮らす人々は
おどろくほど保守的な人がいる一方で、
独立性を強く尊ぶ気質が強いと思います。

フランスのことわざにこんなのがあります。

ライオンの尻尾になるより
ネズミの頭がまし

つまり、強大なものの下っぱになるなら、
弱小でもいいからリーダーになる方がまし。
これにも、独立気質が高いことが伺えますね。

昨今のフランスは失業率が高いことでも有名。
あれでよく経済が回るもんだなあと思います。

政府がアントレプレナー制度を導入したことで
他方、個人事業者がものすごく増えました。
個人事業の開業率が欧米平均10%程度に対し、
フランスでは15%もあります(日本は4.5%)!

逆からみれば、日本の開業率は
欧米の半分、フランスとの三分の一だけ
という見方もできます。

かといって、まったく
フランスを称賛するつもりはありませんが
彼らの尊ぶ「自由、平等、友愛」の精神は
働き方、生き方にもあらわれているんだなあ
と思う次第です。

ライオンの尻尾か?
ネズミの頭か?

さてあなたなら どちらを選ぶでしょうか?

きょうもよい1日を!

——————————
ライオンの尻尾になるよりネズミの頭がまし(フランスのことわざ)

 

関連記事






PAGE TOP