きょうもよい1日を!

menu

きょうのひとこと

LATEST ENTRIES

この世に客に来たと思えば何の苦もなし

まいにちたいへんだなあ。つらいなあ。 と感じながら過ごす毎日は不幸ですね。 中にはそれを、ある種の達成感とみなす向き もありますが、つらいといえばつらいもの。 辛い自分、自分は不幸だと考えるとき たいてい「独りよがり」になって…

傷つかない生き方よりも、再生するつよさが欲しい。

傷つかない生き方よりも、再生するつよさが欲しい。

傷つくこころがひとを臆病にさせる そのことを恐れ、 やることを選択してきました。 やらないより、やる だからひと以上に失敗したと思います。 でもいま、こうしていられるということは それを克服して、再生できている。 すな…

わしはあきれてものがいろいろいえるのだ!!

歳のせいか、このごろ独り言が増えました。 中でも多いのが「これでいいのだ!」です。 あの天才バカボンのパパの口癖ですね。 漫画家赤塚不二夫は実に多くの漫画を 世に送り出してきましたが、 このバカボンのパパが一番のお気に入り …

愛され上手なやつは、 まずじぶんから「愛してます」とやってくるよね。

会社で仕事をしていたころ いまとは比べようがないほど 人間関係に悩んでいました。 じっさいのところ、 会社の退社理由として「人間関係」は 常に上位を占めているようです。 みんなそれぞれ悩んでいるんですね。 「そりゃそう…

いのちが一番大切だと思っていたころ生きるのが苦しかった いのちより大切なものがあると知った日生きているのが嬉しかった

ある年齢にさしかかってからは とにかく花が好きになりました。 写真を撮ることが楽しくなった時期と あるいは重なるかもしれません。 太陽に透かして見る花びらは 本当に美しいなあと思います。 野に咲く花をみつけると、 まるで星…

ほめられたら「ありがとう」だけ言えばいいのよ

褒められて、悪い気はしません。 でもつい、言ってしまいます。 「いえいえそんなことないよ・・」褒められるとうれしい半面、 ・どうせお世辞に違いない ・社交辞令で言ってくれてるのだ ・自分はそう思わない(実感がない) ・真に受ける…

ごめんなさいね、わざとではありませんのよ。でも靴が汚れなくてよかった

きょうのひとことは、あのマリー・アントワネットが最期に放ったセリフです。ギロチンにかけられる直前、死刑執行人シャルル・アンリ・サクソンの足を踏んでしまったため、言ったのでした。これから自分の首を落とそうとするその相手に、です。 ここで…

あなたの考え方ひとつで自分の価値は決まる。

自分は価値がないから・・ そう言いたがる人は意外と多いです。 ぼくもそう言っては、 やらないことを正当化したりもしました。 才能がない、時間がない、お金がない コネもないし、まず自信がありません。 自分をあら探しして自己…

とおい他国で ひょんと死ぬるや

旅が好きで、よく出かけます。 知らない場所で、知らない人や、 知らなかった文化に出会う。 常識が覆されるような発見に心をときめかせる。 単に日常と離れてみたい。 歴史に名を残す土地や建物を鑑賞する・・・ …

人は考えた通りの人間になる。

人は見かけによらない。 といわれます。 そのいっぽうで、 人は見た目が9割 ともいわれます。 どちらが正しいか? 答えはどちらも正しい。です。 人が見かけによらない原因は、 案外、印象を受ける側にあります。 …

ゴミ捨てか、お風呂掃除、どっちがいい?

人に頼みごとをするとき、あなたならどう伝えますか? たとえばあなたが主婦だとして、旦那に朝、ゴミを捨ててきてほしいとき、「ゴミを捨ててきてちょうだい」というでしょうか?それとも「あなた、忙しいところ悪いんだけどゴミ、捨ててきてくれる?…

ひま、やることがない。なんて間抜けなセリフだこと。 春は花を見て、夏は太陽を浴びて、秋は落ち葉を踏んで、冬は静かに春を待つの。 やる事がないんじゃないわ。やる事をわかってないのよ。

令和元年。おめでとうございます。 元号が変わると、気のせいか空気も一変したかのよう。 昨日となんら変わりないはずなのに、不思議です。 かつて明和(めいわ)という元号がありました。 1764年、江戸幕府の時代ですね。しかしこの…

さらに記事を表示する