きょうもよい1日を!

menu

きょうのひとこと

美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。

大ファンというわけじゃないけれど
オードリー・ヘップバーンをみると
なぜか元気が出てきます。

名作『ローマの休日』はあなたも
観たかもしれませんね。
おてんばで、愛らしくて、隠しても
にじみ出る気品がありました。

オードリー・ヘップバーンは
ベルギーに生まれ、第二次大戦中は
オランダでレジスタンス活動をし
栄養失調で倒れ、九死に一生を得る。
その後、看護婦として働いていた時
たまたま看護していた患者が、
20年後に映画監督になり、彼女は
彼の作品で主演女優をやりました。

彼女は本当にきれいな英語をしゃべり
かたちの良い美しい唇をもっていました。

その人がどんなひとかを知りたいとき
ぼくは唇と口元、顎の線をみます。
それから目をみます。

目はその時のこころの瞬間が
唇にはその人が過ごした生きざまが
みてとれる気がするからです。

オードリーの、この言葉には
続きがあります。


美しい唇である為には、
美しい言葉を使いなさい。
美しい瞳である為には、
他人の美点を探しなさい。

美しい身体である為には、
飢えている人に食べ物を分け与えなさい。
やがて歳と共に、あなたは二つの手を
持っていることに気付くでしょう。

自分自身を助ける手と他人を助ける手を。

ひとは、あわせ鏡のようです。
見ようとしているものがあなたの目となり
語ろうとする言葉があなたの唇になる・・

金木犀がふわっと香るようになりました。
きょうもよい一日を!

————————
美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。
(オードリー・ヘップバーン)

関連記事






PAGE TOP