きょうもよい1日を!

menu

きょうのひとこと

奇貨居くべし(きかおくべし)

その人の経験が、
どれほどの価値があったかは
そのひとのもつ眼力(目利き力)
に集約されると思います。

奇貨 とは「貴重な掘り出し物」
居くべし とは「とっておく」という意味。

始皇帝を発掘した呂不韋(りょふい)は
妾の子であり人質に出されていた
子楚(しそ)をみて、「奇貨居くべし」
といい、苦労して育てました。
子楚はのちに、あの中国を統一した
始皇帝となりました。

奇貨を見抜く眼力がなければ
どんなにすばらしい掘り出し物も
見逃してしまうことでしょう。
ビジネスであれ、人生であれ

あなたにとって、この世において
なにが奇貨か、目利き力が試されます。

きょうもよい一日を!


奇貨居くべし(史記 呂不韋伝)

 

関連記事






PAGE TOP